ぼくの小鳥の夢

夢日記

小さな小鳥を手に持っている。深い緑色をしたきれいな羽をしているが、派手な感じではない。手のひらで大事に包み込み、大事そうに眺めている、人差し指でそっと、何度も頭をなでてあげると、いかにも気持ちよさそうに眼を細めている。眠ってしまいそうだ。あたたかいやわらかいいのちだ。なにがあっても僕が守ってあげようと思っている。

タイトルとURLをコピーしました