松坂屋二人展終了しました

お知らせ

静岡では10年ぶりの親子展、無事に終了いたしました。ブーツのかたちに足がむくんでいる風鈴丸ですよ、こんばんは〜。本当に大勢の皆様に会場に足を運んでいただきましてありがとうございました\^o^/ わずか二日の滞在でNYからとんぼ返りした風鈴パパも時差ぼけを時差ぼけで解消するという荒技を使い、元気に会期中皆様とお話しさせていただくことができました。若い、若いぞ、風鈴パパ!それでは会場の様子を少しアップいたしますね。まずは入り口の大きなタイトルです。今回は富士山の日記念ということもあり、富士山とオリオンのスケールの大きな雰囲気ですね。たくさんのお花で会場が香しく甘い香りに満ちていましたよ♪

10松タイトル.jpg
会場の雰囲気は春らしく明るくしようとちょっと冒険してミントグリンの壁にしてみましたよ。さわやかでかわいらしくなりました。(*^.^*) 
10松アイスグリン壁.jpg
手前の壁の絵は油絵です。真ん中の絵はポエ・ルウが宵の宮でくつろいでいる可愛らしい絵ですよ。
10松のグリン壁.jpg
↓こちらは牧野宗則のコーナーです。木版画のほかにブロックス・アート®を発表し、版木やビデオ上映もありました。会場は二人あわせて200点を超えるボリュームでかなり広かったのですが、大勢の方が来てくださりにぎやかになりました。
10松宗則側.jpg
外の休憩コーナーには、しずてつストアの壁画の実物大(部分)を貼らせていただきました。屋外で観ると小さく思える壁画も、目の前で観ると大きいですね!色もきれいに出ています。
10松ストア壁画.jpg
会期中は普段お世話になっている皆様にもお出かけいただきました。本当にありがとうございます。NHK平山アナウンサーもきてくださいましたよ。やはり美しい方です〜。(#^.^#)また、昨年富士市景観シンポジウムでご一緒させていただいた杉山先生、山村レイコさんも足を運んでくださいました。またお二人共本当に美しいのですよ。。。しあわせ。。山村さんは終了15分前に来られてわーとかきゃーとか悲鳴を上げて帰っていかれました。もうすこしたくさんお話ししたかったです(:_;)またぜひいらしてくださいね〜。でもしっかり記念撮影しちゃいました。
タイトルとURLをコピーしました