サクラ サクヤの 花に舞う

日記

今日は寒いですねー。花冷えでしょうか、春だか冬だかわからない格好している風鈴丸ですよ、こんにちは。(*’-‘*)そろそろ桜が咲きはじめました。去年は三春会津にいっていたなぁなどと思いつつ、花吹雪の中を歩いた記憶が鮮やかによみがえります。花びらがたくさん舞う中にいると、それだけで何か不思議な時間の感覚になります。遠い遠い、はるか遠い記憶が蘇るような感じ。なぜか泣きたくなるような気持ちになりますね。もう会えない大切な人のことを思い出すからでしょうか。だからこの世は美しいのですね、きっと。桜、見にいこうかなぁ。

幾千の鈴 一斉に鳴り

春の宴ははじまった

弦の音 鈴の音 波のように大気を満たし

サクラ サクヤの花に舞う

いよよ かぐわし ふじのくに

タイトルとURLをコピーしました