泣いている夢

夢日記

仕事の話をしているようだ。あまりにも無理難題を押し付けられ、そんなの無理です、何故そこまでされなくてはいけないんです、といって大粒の涙をポロポロこぼして泣いている。かなしいとか悔しいとかそういった感情ではなく、ただ静かに世の中に背を向けたような気持ちで泣いている。

泣く夢は結構みます。いくつか夢占いの本も持っていますが、大体どの本にも泣く夢はよい夢と書いてあります。学生のころなどは気持ちをそのまま引きずって泣いたような気持ちでその日を過ごしたりしましたが、今はかえってすっきりした気持ちになります。泣いている夢はうれしくてうれしくてしかたない時にみる、などと書いてあると「えっ?私そんなにうれしいのいかな?!」と急にうれしくてしかたなくなる風鈴丸。人生がこんな風に単純だったらいいな。単純にしちゃえばいいのかな。

タイトルとURLをコピーしました