新月と金木犀

日記

新月の夜に狂おしく香る金木犀です。ああ、しあわせ・・・!!夢見る瞳に光の増す風鈴丸ですよ、こんばんは(*’-‘*)ノ 風に乗ってやってくる甘い香りは、一体どれだけの人の感覚をやさしくなごませてくれたことでしょう。しかも今夜は新月。時間軸も不思議な作用をしているはず!香りは記憶と深くつながっていますから、いろいろなことが思い出されます。子供の頃の記憶も蘇ってきますが、きっと何百年何千年も昔から静かに引き継がれている記憶もあるのでしょうね。だから言葉では言い表せないいろいろな思いが巡るのかもしれません。人間の世界は見たくないようなものもたくさんありますが、それでも美しい世界に生まれたことには心から感謝します。

タイトルとURLをコピーしました