太った侵入猫と2本の牙の夢

夢日記

新しい家に引っ越したようだ。白い壁、白い天井。私にしては珍しく木造ではない建物だ。モモの出入り口はちゃんと使えるだろうか。部屋の奥でさっそくドライフードを食べる音がする。もう慣れたのかな?とニコニコしながらみにいくと、見知らぬ大きな茶色のネコがモモのごはんを食べている!!すごいでぶネコだ。しかも水をこぼしてオートミールのようにしてガツガツ食べている。私が棒で床をたたいたりして追い出そうとするけれど、にらみながらも食べるのを止めない。モモが来る前に外に出さないと・・・!よく見るとその猫の左手に2本の牙が折れて刺さっている。そのネコの牙はあるので、どうやらどこかで喧嘩してきた手負いのネコだったようだ。

モモちゃんが3キロと小さいネコなので、夢の中とはいえあんなに大きな猫を見たのははじめてです。。

タイトルとURLをコピーしました