祖母の夢

夢日記

祖母がいる。けれども姿が見えない。昔住んでいた家の木のこたつの向こう側にいるような気がする。私は「おばあちゃん!おばあちゃん!」と半泣きで祖母のいるらしい所に駆け寄って抱きついてる。このまま子供のように泣きたいと思った夢。

タイトルとURLをコピーしました