神社と巫女さんと朝日の夢

夢日記

まだ薄暗い朝に神社に行く。長い石段の下で深々とお辞儀をし登って行く。辿り着くとちょうど朝日がのぼり明るくなる。二人の巫女さんがお札の準備をしている。沢山ある拝殿にお詣りをする。この社は龍の神様だ。ポケットにお賽銭用の小銭を沢山いれて握りしめている、そんな夢。


狐の嫁入り、今日は何度もありましたね〜。きれいな言葉です(●´⌓`●)今朝の神社の夢とリンクして不思議な気持ちになりました。
タイトルとURLをコピーしました